写真家・曽根原昇さん&写真家・金森玲奈さん

♀まるでモデルさんみたいに可愛いじゃありませんか。玲奈ちゃん。なんと、2018年度のカメラマン誌・フォトコンテストの審査員をお願いしたんです。なので、こうして新橋で呑んでるんです。お隣の曽根原さんはフォトコンとは無関係、た~だ、編集部に機材を引き取りに来ただけなんですが、かわいそうなので誘いました。写真には入ってないけど、ボクの隣には赤城耕一先生もいらっしゃいます。完全にできあがってて、ゴキゲンです。
あ、これも関係ないけど、玲奈ちゃんは人妻です。ご主人は、あのアフロ・スポーツの中西くんです。



IMG_2642.jpg

いくらどんな強いお酒を飲んでも酔うということがない…とおっしゃる玲奈ちゃん。



IMG_2641.jpg

スポンサーサイト
2017-11-20 : カメラ&写真 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

NIKONファンミーティング in 広島

♀ボクにとって最後のライブディスカッションは12時15分からパセーラ11Fで開催されます。最後だよ、寂しいな。どんなジョークをかまそうかな。




20171119144234015.jpeg

初めて行った広島城。んが、城内には入らず。



20171119090041239.jpeg

懇親会後のカット。撮影したのは記憶にないけど、彼女はMCのユミちゃん。



20171119090042d03.jpeg

今朝の広島市内です。
2017-11-19 : カメラ&写真 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

最終日は、まぁ旅行だわな^ ^

♀なので、大好きなオルセー美術館に向かいました。パリに行って時間があれば、ここかピカソ美術館のどっちかに必ず行くことにしてるの。で、鑑賞するのは、ミレーさんだけ。大好きな画家。といっても、詳しくはないんだけどね(°▽°)




20171116232828251.jpeg




20171116232834f34.jpeg




20171116232830d97.jpeg




20171116232832a8a.jpeg




201711162328315bc.jpeg
2017-11-16 : 旅行 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

パリで美女と邂逅

♀写真家・佐野美樹嬢からフェイスブックを通じてメッセージが届きました。曰く、わたしもパリにいる、と。なんで?と、思ったら、あ、日本代表vsブラジル戦があったのね、パリ北部で。てなわけで市内で即、ゴハン行きました。もちろん、ランチとは言えお酒込みです。相手が美樹ちゃんだもの(^^) さんざ食べて呑んでお話しして、それからオルセーに行きましたよ。



2017111408263506a.jpeg

女子レスリングやサッカーなど、スポーツ写真の分野で活躍する美樹ちゃん。あ、さっき知ったけどポートレートも撮る、らしい。いずれにしても、酒豪‼︎



20171114090557bfb.jpeg

待ち合わせは、かつて画家を始めとする芸術家が集ったモンパルナスのカフェ、ラ・ロトンド。かなり、シャレオツ。なんでも、ミシュランのビブ・グルマンとか。



20171114082637753.jpeg

ね、オシャレなカフェじゃない? ググったところ、旅行ガイドブックには必ず載ってる有名店らしいですよ
2017-11-14 : カメラ&写真 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

パリフォト取材につき

♀激務でろくなディナーにもありつけません。あ、ウソです。昨夜は写真のような生牡蠣でお腹いっぱいになりました。そうなんです、カキだけをひたすら食し満腹感を感じました。前菜も主菜も、つまり肉も魚も野菜も食べずに、カキ三昧‼︎ ツライですが、そのカキを白ワインで流し込んで頑張ります、明日の取材も(^^)



20171112153945ebe.jpeg

○○○さん、ご馳走になりました。誰にゴチになったか、口が裂けても言えません。




20171112153952c95.jpeg


レストランにあった7種類の生牡蠣すべてを堪能しました。神に感謝!



2017111215395064b.jpeg

あ、いちおう取材とかしましたけど。
2017-11-12 : カメラ&写真 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ヨーロッパ写真美術館 & アーヴィン・ペン写真展

♀表題の見学はもとより、他にも写真家のアトリエや著名ギャラリーなど探訪しました。パリフォト前に、すでにお腹いっぱい‼︎状態です(°▽°) でも、久し振りに写真を堪能したなぁ。パリ市内を歩いたなぁ。明日は、ド本命のパリフォト会場へ。げっぷ‼︎



20171111021753244.jpeg

写真美術館を出ると、上空には綺麗なヒコーキ雲が。



20171111021746a05.jpeg

はい、こっちでもヒコーキ雲。



201711110217516b8.jpeg

入場料€13の、アーヴィン・ペン写真展。ニコール・キッドマンとイッセイ・ミヤケが特に良かった。
2017-11-11 : カメラ&写真 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

1年ぶりの、パリ!

♀日本のカメラ専門誌を代表して?、2年連続してパリフォトにやって来ました。明日は、フランスのカメラ専門誌編集長たちとのトークショーです。語りますよ、フランス語で。ウソ、日本語で(^^) それにしても、9℃はちと寒いなぁ。アロハだと余計に寒い。



20171109061350a0b.jpeg

ホテルは、モンパルナス駅から歩ける距離。



2017110906134453f.jpeg

SALON de la PHOTO会場で、あのセバスチャン・サルガドさんに会いました。
2017-11-09 : カメラ&写真 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

山本まりこ作品展 『熊野古道を歩いています。』

♀明後日木曜日(9日)で終了しちゃう個展に、今日ようやっと行けました。熊野古道のステレオタイプなイメージをもって拝見したら、あ~ら、従来のものとは一線を画す描写&テイストでした。イイ意味で想定外! フレーミングが、画面全体がしっかりしてるの。フラついてないの。うまいの。聞いたら、建築関係の撮影仕事もなさっている、とか。御意!!



IMG_2500.jpg

山本まりこさん。キュートな方です。



IMG_2498.jpg

会場は撮影禁止につき、エントランスのみ。
■会場:ソニーイメージングギャラリー銀座
■会期:開催中 ~9日(木)




で、キヤノンギャラリー銀座にも足を伸ばしてみました。ときどきカメラマン誌に登場してくれて、たま~にツーショットで呑みにいく仲の星野 藍ちゃんの個展開催中です。『コーカサスの虜』。明日の水曜日でおわり。


IMG_2495.jpg
2017-11-07 : カメラ&写真 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

NIKON ファンミーティング・キャラバン in 名古屋

♀終わったがやぁ。みそカツは結局、帰りの新幹線車内で食ったがやぁ。ということで、盛況のうちに終了しました、ファンミ名古屋。あんなにたくさんの方がいらっしゃるとは、正直思っていませんでした。嬉しかったです。さらに、カメラ専門誌を買う・読むって方もすご~く多かった。テンション上がりました。次回のボクの出番は、11月19日(日)の広島です。サンフレッチェの試合を取材に行って以来、かな、広島。



FANMII02.gif




FANMII01.gif

編集長ライブディスカッションでね、一番前の席に座ってたかわいい女性がいました。ミニスカートが似合ってて。



FANMII05.gif

実は、前述のようにボクは前入りしました。ので、4日(土)の入り時間は午後3時となっていたので、チェックアウト後は熱田神宮まで脚を伸ばしたんです。敬虔だから、神に。


FANMII04.gif




FANMII03.gif

二礼二拍一礼、しっかりやりますよ、ボクは。
2017-11-06 : カメラ&写真 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

滋賀県在住の写真家・岩咲滋雨さん

♀本日4日と5日は、NIKONファンミーティングキャラバン名古屋の開催です。ボクは前入りして、ちょい近所にお住いの美人フォトグラファー滋雨ちゃんと邂逅、美味しいお酒を堪能させていただきました。えっ、アラフィフなの? でも、相変わらずお美しいこと。
ファンミーティングにも、チカラが入ろうってもんです(^^)



20171104113013214.jpeg

滋雨ちゃん、イイ女です。



20171104113009bfa.jpeg

はい、セントラルパーク‼︎ ニューヨークではありません。



20171104113010ffb.jpeg

なんかデーハな名古屋。ドンキからして、デーハ。


20171104113012904.jpeg

イルミもクリスマスしてますよ。早いんじゃね⁇







2017-11-04 : 友達 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

カメラマン12月号 特集 『こっちのレンズショー!!』 山梨ロケ

♀ロケ地は山梨県立フラワーセンター「ハイジの村」。クララ館とかあって、ちょっと気恥ずかしいんですが、お仕事ですから行きました。すごく空気が澄んでいて、あり得ないくらいに天気が良くて、モデルの水穂まきちゃんがかわいくて、写真家・諏訪光二が全開で仕事してくれて、レンズテストでレンズが総計30本ほどあってテストしがいがあって~持ち運びは重いけど~とても楽しく充実した1泊2日の取材となりました。おかげで夜はかなり酔い、焦りましたが。ま、それは新橋でもいっしょですけど。



IMG_2468.jpg

初の泊まり取材でした、まきちゃんと。



IMG_2469.jpg

いやこれはまきちゃんがどーしても!っておねだりするから、仕方なく。



IMG_2467.jpg

ハイジの村、きれいですよって。
2017-11-02 : 仕事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ラスロケ まなみちゃぁん、アディオス!

♀ついにその時がやってきました。って、そんなに大げさなもんじゃぁないけど。静麻波ちゃんとの撮影も今回が最後。でも、連載の撮影こそ最後ですが、なにかにかこつけて撮影に呼べばいいんです。特集の撮影とか。温泉地でのロケとか。絶対に行きます!って言ってくれたし。2018年は、温泉に行こうね、撮影で。あ、プライベートでもいいよ、ボクはね。



manami3002.gif




manami3001.gif




manami3005.gif




manami3004.gif




manami3003.gif

今後、グラビア系で露出するみたい。漫画誌とか要チェックです。
2017-10-31 : 仕事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ZOOMS2018 最終審査会

♀フランス SALON de la PHOTOとのコラボ企画、その最終審査会が品川でありました、休日だったけど。でも、若い写真家の発掘作業は嬉しくも楽しくもありますね。今年度は最終参考に残った7名のうち、なんと5名が女性でした。ここも、女高男低なんですね。みなさん、可愛かったからイイけど(^^) で、めでたく、カメラ専門誌7誌の編集長が選ぶエディター賞が決定しました! めでたしめでたし。



201710291703118d7.jpeg

ボクを除く6名の編集長たち。真剣に審査してます、見た感じは。



20171029170337510.jpeg

写真は習ってないという某美大の女子学生もやって来ました。



20171029170311ad1.jpeg

これがなきゃ、やってらんねぇよ‼︎の、打ち上げ。めちゃくちゃ美味しい秋田料理に舌鼓をうちました。ハンパなく美味しい日本酒を手に微笑むパナソニックの姫、池澄さま。



2017-10-29 : カメラ&写真 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

石井孝親写真展『小さな自然との触れ合い』

♀昨日の木曜日から始まりました、同展。春夏秋冬の小さな自然が会場いっぱいに展示されています。被写体と対話するのは決まって身近な里山や公園など。昆虫や花が、氏独自の視点でクローズアップされ、見る者の心を癒してくれます。ところで石井さん、去年、ついに結婚したんだと。今年50歳、一生独身か…と思ってましたよと笑ってたけど、お相手は写真教室の教え子。こらこら、教え子に手をつけたら、いかんぜよ!!(笑)



YOSHICHIKA04.gif

はい、商品に手をつけた石井さん。



YOSHICHIKA03.gif




YOSHICHIKA02.gif




YOSHICHIKA01.gif

■会場:キヤノンギャラリー銀座
■会期:開催中 ~11月1日(水)
※この後、大阪・福岡・名古屋でも開催予定です。
2017-10-27 : カメラ&写真 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

アフリカの日々

♀I・ディネーセンの「OUT of AFRICA」を思い出しますね。ンゴング・ヒルは健在です。行ったこと、ないけど。で、ボクはこれまで2度、人生観が変わるほどの衝撃を受けました。一度目は、バリ島。35年ほども前に行きました。レストランでナシ・ゴレンなど頼もうものなら、あなた、辛すぎて食べられなかったんですよ、まだ観光地の一歩手前だったんですね、味付けとか考えて出してなかったんだもん。あのとき、試しに…と食べたマジック・マッシュルームの衝撃。快感で死ぬかと思いました。二度目は、ケニア・マサイマラ。これほどまでに雄大で悠久なる空間と時間の流れがあるのか、と衝撃を受けました。
 やっぱアフリカ。母なる大地に抱かれてしまいました。またも。



IMG_2395.jpg

大地は赤いんです。小型飛行機でマサイマラにアクセスできるなんて、出世したもんだ、オレ。



IMG_2268.jpg

マサイ族のJくん。マサイマラ滞在中は彼に運転を頼みました。まさか、マサイ族の青年とメ・アド交換するとは…。隔世の感がありますね。ボク、顔は小さい方なんだけど、それよりずっと小さいな、Jくん。



IMG_2224.png

蛇足ですが、マサイマラのサバンナの真ん中でポケモンGOを立ち上げてみました。はい、ご覧のとおり、ポケストップもポケモンも、まったく見あたりませんでした。あったりまえだけど。
2017-10-26 : 旅行 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

クワヘリ、ケニア‼︎

♀やっぱり母なる大地アフリカは魅力に溢れていました。一度、アフリカの水を飲んだ者は、再びアフリカに帰る…と言うけど、本当にその通りです。いつになるか⁇だけど、ボクもまた必ず帰ります。
アサンテ&クワヘリ、ケニア‼︎



20171024232308d7c.jpeg

レイジィなパパライオン。



20171024232310f7d.jpeg

チーターのカップル。



201710242323053df.jpeg

夕闇の中の象さん。



20171024232311fdd.jpeg

赤い大地に延びる滑走路。
2017-10-24 : 旅行 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

マサイ族の、Jくん

♀自称30歳のマサイの戦士、Jくん。なんと、写真が上手い。構え方も決まってるし。マー語(マサイ族の言語)はもちろん、スワヒリ語も英語も流暢。顔も小さい(^^)。彼からマサイ族の言葉、2つ教わりました。
アシェイ=ありがとう
ソパ=こんにちは





ヌーの川渡りで有名なマラ川を背景に立つJくん。川岸にはワニもカバもたくさん!(^^)
2017-10-23 : 旅行 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ケニア マサイマラ動物保護区

♀ここは、30年ぶりの再訪です。若かりし頃はクルマでのアクセスでしたが、この歳になると、ちょっと無理をしても軽飛行機でのエントリーとなります。ナイロビ市内からの所用時間が6時間から45分に短縮されるんだもん。揺れないし景観も抜群なんだもん。で、ロッジ前にはシマウマさんも来訪されます。暗くなったら部屋からの外出は絶対NG‼︎とのことです。出たい時には、マサイ族の青年に同伴してもらいます。あ、部屋のすぐ目の前にシマウマ…。ここ、あり得ないほど、野生してます。



201710201858380a9.jpeg

軽飛行機でのエントリーほど、楽チンなものはありません。



201710201858372d8.jpeg

マサイマラのサバンナ、ド真ん中にランディングします。



20171020192152105.jpeg

宿泊先のスタッフ、モノホンのマサイ族の青年がお出迎え、バゲッジも持ってくれました。


20171020185841950.jpeg

なんとなんと、部屋のすぐ近くにシマウマが…。夜は絶対に部屋から出るな!のお達しも納得です。

2017-10-20 : 旅行 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

アンボセリの朝焼け

♀3度目の当地ですが、もうきっと来ることはないと思います。理由はまぁ、いろいろと。感動がなくなったし。キリマンジャロも魅力薄だったし。いまナイロビ市内で、明日の朝にはマサイマラ動物保護区に飛びます。マサイマラもダメダメだったら、たぶんケニアには再訪しないと思います。



20171020022523cdd.jpeg

アンボセリの朝焼けです。ロッジの部屋のすぐ目の前まで野生動物はやって来ます。つか、ここらあたりは彼らの住まい、だったんだもんね。部屋のドアを開けたら、ぷ〜んと動物臭が…。
2017-10-20 : 旅行 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

札幌後は、1日おいてケニア

♀成田〜香港〜アディスアベバ〜ナイロビのフライトでした。約22時間かかりました。でも、ナイロビから5時間弱のドライブでキリマンジャロを眼前に拝めました。でも、そのキリマンジャロの山頂には雪がほとんどありません。ここにも温暖化の影響が出ているのですね。ヘミングウェイも、たぶん泣いてます。



20171019032112ea0.jpeg

ケニア航空とはまったく違って、エチオピア航空のホスピは万全でした。運行もケータリングも。




20171019032109613.jpeg

ゾウさん、増えてました。



201710190321105c7.jpeg

スワヒリ語で「止まれ‼︎」をシママ!と言います。だから、日本人観光客が初めてケニアで野生動物を見て「シマウマ‼︎」と叫ぶと、サファリカーのドライバーは急停車してしまうという話を聞きました(^^)
2017-10-20 : 旅行 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

NIKONファンミーティング in 札幌

♀ミッション、コンプリート‼︎ アサヒカメラ佐々木編集長、デジタルカメラマガジン福島編集長とのトークライブは無事に終わりました。東京や大阪に比べたら、そりゃ観客は少ないですね。でも、熱気はたっぷりと伝わってきました。
はい、今夜はお寿司です(^^)



201710151548168f6.jpeg

札幌は快晴です!



20171015154817f2d.jpeg




20171015154817341.jpeg




20171015154820029.jpeg

元祖・鉄子の写真家、矢野直美さん。アベっちのステージ衣装を着てパチリ‼︎
2017-10-15 : カメラ&写真 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

NIKONファンミーティング・キャラバン in 札幌

♀今日の土曜日、入りました。ロイトンへ。で、その前に、札幌でず〜っとNo.1の座についている超絶人気のラーメン屋さん、彩未に赴きました。なんと、ご一緒したのは、このファンミーティングでずっとMC、つか総合司会を務めてくれている豊田ユミさんです。40分ほどは並びましたが、ようやっと美味しい味噌ラーメンにありつけました。もちろん、ビールを飲むのは忘れません、同伴がユミちゃんだもの(^^) 美味かったぁ! 明日の本番、カメラ専門誌編集長ライブディスカッション、全開で飛ばします‼︎



201710141555028a8.jpeg

暖簾前にて、お茶目なユミちゃん。



201710141555034b0.jpeg

味噌ラーメン、¥750。食べたことない味。
2017-10-14 : 仕事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

坂本直樹

Author:坂本直樹
カメラ誌編集責任者。年嵩の、功なり名を遂げた写真家が跋扈する写真界の現状を嘆いています。ま、自分も齢を重ねているにもかかわらず、跋扈してますが…。

カレンダー+最終更新日

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる